対談:杉浦貴之氏×中西研二『歌とお話で全国展開「ガンでも大丈夫」が当たり前の世の中を目指して』

1999年に「余命半年」と宣告された杉浦氏。それから17年たったいまも再発せず元気に過ごしています。ガン患者やその家族たちに情報を発信する雑誌「メッセンジャー」をたった一人で発刊。「ガンになる前よりも元気」と話される杉浦氏に、その力の源を聞かせていただきました。